印刷向けのHTML案件のドツボ

ミリオンライブ5thのWEB先行を逃した阿呆です。物販注文したのに金欠も相まって諦める説が出てきましたね。

先日pdfの内容をHTMLに書き起こす案件があったのですが、ここで痛い目にあいました。

印刷が前提の案件は初めてだったので、「CSSってmmも単位に使えるんだー」とか「改ページを指定するプロパティもあるんだー」とか「backgroundには!importantつけないと印刷時には無効になるのかー」って感じで、ざっくりと多少のレイアウト崩れは無視しながらやってたんですよね。

で最終調整しようとおもったらどうやってもレイアウトが揃わない。これは…?と思ったらどうやら「ブラウザには最小のフォントサイズが決まっている」ということが分かりました。(あるのは知ってたけど完全に頭になかった)

translateで無理やり小さくする手法もありましたが、どうしてもレイアウト崩れが起こってしまう。

おとなしく大きめのサイズで(印刷時には縮小していい感じになるように)作りなおすことにしました。あーあ。