テーマを作ろう – 其の一

今期はゆるきゃん△が最高ですね。キャンプ行きて。

前々から考えていたりツイートしたりしてはいたのですが、このサイトのデザインを一新するついでにワードプレステーマ販売をやってみようと思っていて。(どっちがついでなのか)

僕はクライアントから直接どういったものを作りたいか聞いてそれを最低限満たすものしか作ってこなかったので、ウィジェットなどが使える拡張性の高いテーマに何が必要か。それすらもわからない状態という…

とりあえずワードプレスcodexのテーマを作成の内容見て勉強する必要があるなぁと感じました。

というか良いテーマとは…?みたいな哲学感じませんか?これって要は

  1. ワードプレスの主機能を完全サポート。ウィジェットや細かい設定等が反映されるということですね。
  2. テーマ特有の機能。有償テーマを色々見て回って知ったんですが、広告を入れるショートコードとか見せたい記事をトップに据えたりする機能って需要あるみたいですね。直接ソース弄れる身からしたら些細なことばかりですが、やはり出来ない人にはありがたいのでしょう。あとは特定の分野に絞った(所謂ポータルサイトとか)ですね。
  3. 後々の機能追加のしやすさ。拡張性、という言葉で思い浮かぶのはコレですね。(クライアントというよりか開発者目線の話ですが)
  4. いい見た目。デザイン。(僕はこれがわからないです。特に色合いガーって話はほんとダメ。)

あたりなのかなぁと僕は考えていて。

ここからはまだ自分でもやってなくてこれから検証しようと思ている部分なのですが。

まず、既存のテーマを理解する。これなんで今書いてる時まで気付かなかったんだろ。ワードプレスには最初から三つのテーマがインストールされており(現状ではその一つを使ってます)、つまりはそこに完成形がありますね。まずはコレを解読するところからですかね。

次に目的のテーマにあった機能の準備。今回はこのブログのようなプログラムとかの備忘録になるのでcodeタグでくくると自動的にエディタ風の表示が出来る機能、みたいな感じですかね。

それとクライアント目線での拡張性。今使っているテーマだと(多分)左上のロゴは文字限定ですが、画像に差し替えれたりする機能だったり細かい表示も弄れたりするといいのかな?ただし開発者は死ぬ

いろいろ考えることは多い…。